ちむどんどん24話ネタバレ借金完済と賢秀ボクサーデビュー

ちむどんどん24話 朝ドラ

暢子は地元企業に内定をもらい東京に行くのを諦めたタイミングで急展開にいい方向に話が進んでいきます。家族みんなが暢子のやりたいことを応援し、やりたいことができるようにアシストする比嘉家の行動力が素晴らしくて感動します。

ありえない内容ですが、こんなに家族のことを考えられる比嘉家の素晴らしさにちむどんどんしてしまいました。

スポンサーリンク

ちむどんどん24話ネタバレ借金完済と賢秀ボクサーデビュー

大叔父に三百ドルを渡し、暢子を東京に行かせたい優子

優子:暢子を東京に行かせてください

暢子に東京で西洋料理やりたいんでしょと大叔父に300ドルを渡し、暢子を東京に行かせて欲しいと頭を下げる優子。

暢子:もういいよ。お母ちゃん、うちはもう諦めた。

優子:あんたが諦めても、うちは諦めないよ

たった一度の人生やりたいことをやらせてあげたいんです。暢子の夢を叶えてあげてくださいと優子は何度も何度も大叔父に頭を下げます。しかし、大叔父への借金はもっとあるようで、300ドルではよしOKって言えないというのです。

良子:自分の300ドルを出そうと立ち上がるが・・・

善一さんが、大慌てでやってきました。優子さん、賢秀からお金が送られてきたー!!

善一さんが持ってきたのは賢秀が送った日本円60万円と手紙でした。ここで初めて聖徳太子の一万円が登場します。ドルではお金の価値があまりわからなかったのですが、これでやっと現代のお金の価値に近づいて理解しやすくなります。

でも、現代の1万円とは比較にならないと思うのでもっと高額だとは思いますが。

賢秀から日本円で60万円が届いた理由は?

東京でプロボクサーになった賢秀からお金が送られてきました。ケーオーデビューしたという新聞を見て一同驚愕します。賢秀が山原を出てからどれくらいたっているのかまさかのプロボクサーデビューしたなんて、どれだけ強いのかびっくりですね。

日本円で60万円で、大叔父への借金だけではなく銀行への借金まで返済できてしまうなんて、予想外の展開すぎてポカンって感じです。しかも暢子の東京行きのお金も出せるなんて・・・急展開すぎませんか〜?

賢秀からの手紙で暢子に東京へ来いと書かれていたことから、賢秀の住んでいるところに居候させてもらえるってことかと思われるので、住む場所が確保されているってことですよね。ここまで整えば暢子は料理人修行もできそうじゃないですか。トントン拍子に話が東京にうつれそうですね。

賢秀:お金届いたか?

スポンサーリンク

暢子:東京に行く!もう、誰も反対しないさー、全部にいにのおかげさー!

賢秀:ずーっと暢子に謝らなくちゃって思ってたからさー、俺はチャンピオンを目指すからお前は料理人目指せ!

暢子に謝りたかったけど、眠ってたから言えなかったんだ。暢子は悔しくて眠れなかったけど、賢秀が話しかけてきてもう、眠ってるからって答えたシーンがありましたが、まさかよー賢秀は眠ってると解釈していたとは、本当に天然ですね。天然最強〜!!

良子は暢子のための300ドルは内緒にし、いつか家族のために使いたい

良子も暢子のために職場で前借りした300ドルがあるが、賢秀の仕送りのおかげで出すことはなかった。いつか必要な時のために取っておくと歌子に話す。

良子:暢子が料理の才能がありすぎるから私はしないだけ、ふーちゃんぷるーだけでも東京行く前に教えていってね。

暢子:良子にありがとうをいっぱい伝える。ありがとう!

良子が歌子に300ドルのことは話さないでと口止めしてるところを後ろから見てしまっているから、良子の気持ちが嬉しすぎて暢子は良子に話しかけられても返事を返すことができません。唯一の言葉はありがとうだけでした。このシーン感動です。

ふーちゃんぷるに欠かせない大きなおふは東京にはないということもここで初めて知ります。ふーちゃんぷるには沖縄の車麩は欠かせないということですね。

下地響子先生が歌子に残した言葉とは?

下地響子:4月から石垣島の学校に移るの。

昔から、熱をよく出すんですってね。運動も苦手、勉強はそこそこ、恥ずかしがり屋で人前でおどおどしてばかり、頑張れとか気合いが足りないとか、可哀想とか今までもこれからも言われるでしょう。でもね、人のことは気にせず自分が思うがままに生きなさい。

下地響子:気にせず、感じるままに生きなさい。みんな好き勝手いうけどあなたの人生はあなたのもの。歌を歌うことをやめてはいけません。

賢秀の件で歌った歌子の頑張りと歌の素晴らしさを下地響子は歌子に伝えたかったのですね。とても人間味のある素敵な先生でしたね。キャラが濃い設定をしていたのでこんなに歌子の人生の糧になるような大人だとは想像していませんでしたよ。

ちむどんどん24話ネタバレ借金完済と賢秀ボクサーデビューまとめ

にいにが本当ににいにになった嬉しい出来事でした。
まさかや!って感じの賢秀が東京でボクサーデビューしてKO勝ちしたことで日本円60万を仕送りしてくれて比嘉家の借金が全て完済できたという話です。

驚きですが、これで暢子の東京行きへの反対する理由もなくなり、料理人という夢を叶える方向だけに向かうことになります。親友の早苗も東京の大学合格しているし、賢秀はボクサーだし、和男家族も再登場するでしょうしメンバーは揃ってますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました