渡辺大知さんはどんな俳優?ちむどんどん喜納金吾役のキャラクターとは?

ちむどんどんで良子にLOVEとPEACEを届けている喜納金吾役の俳優は渡辺大知さんですが、インパクトのある役柄で不思議な空気感がドラマで生かされています。

渡辺大知さんはどういう俳優さんなのか?渡辺大知さんが演じられている喜納金吾さんとはどんなキャラクターなのかとても気になります。

これからの喜納金吾さんのちむどんどんでの関わり方がとても気になります。

スポンサーリンク

渡辺大知さんはどういう俳優なのか?

渡辺 大知さんは、1990年神戸生まれのロックバンド・黒猫チェルシーのボーカルで、俳優、映画監督もされるマルチな才能の持ち主です。現在はソニー・ミュージックアーティスツ所属。

2019年CM JRA-VANスマホアプリ
2022年映画監督 Good News

渡辺大知さんはCMで熱唱していたり、映画監督までこなせるマルチな方です。
今回のちむどんどんの他、朝ドラや大河ドラマ、映画にも数多く出演されていました。これからの活躍に目が離せない方なんですね。

渡辺大知さん出演の映画ドラマ

渡辺大知さん出演の作品はとてもたくさんありましたので、全てではありませんがまとめてみました。

スポンサーリンク
映画 2011年 見えないほどの遠くの空を
朝ドラ 2011年 カーネーション
映画 2014年 渇き。
映画 2014年 大人ドロップ
映画 2015年 ボクは坊さん。
テレビ東京系 2020年 捨ててよ、安達さん。
NHK総合 2020年 太陽の子
日本テレビ系列 2021年 ネメシス
NHK大河ドラマ 2021年 青天を衝け
     

アーティストとは違う表現をされることがあるので作品ごとにどんな役をされているのか気になるところです。

ちむどんどん喜納金吾役の渡辺大知さんはどんなキャラクターとは?

喜納金吾 きなきんご
仕事

村の製糖工場の息子。
仕事はやることがないと良子の周りに出没し、LOVEとPEACEを届けている。物腰は柔らかく、男らしさなし、経営者としての力量は今は見えません。蝶ネクタイが目印になっています。

良子が「喜納金吾さん、待ち伏せはやめてって言ってるでしょ」って強く断っています。恥ずかしくないの!とも。かなり強い口調の良子ですが、そんなことに喜納金吾さんは気にしません。お金持ちだからです。

ちむどんどんでは、「お金」「人とのつながり」「男と女」昔と今も大きな変化はありませんが、この辺りもテーマになっているのでしょうか。

渡辺大知さんはどんな俳優?ちむどんどん喜納金吾役のキャラクターとは?

渡辺大知さんはちむどんどんでは濃いキャラクターの喜納金吾さんを演じられていますが、本業はロックバンドのボーカルをされているんですね。他にテレビや映画で俳優としても活動されているようです。

喜納金吾さんという役柄がSNSでも話題に上がっていて、今後どんな場面で喜納金吾さんのキャラクターが生かされるのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました