カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

腹巻の効果で睡眠と便秘は良くなるの?腹巻をつけるだけのダイエットもあり?

   

冷え性の女性

冷えは万病のもとと言うように冷えた身体でいて良いことは何もありません。なんとなく体調が優れない方、便秘やむくみに悩んでいる方、夜布団に入ってもなかなか寝付けない方などなど不調が続いているのは身体が冷えているかもしれません。

身体の冷えは下半身の臓器を温めることで解消されます。難しいことはありません。ただ腹巻をすることです。腹巻をすることでどんな効果が期待できるのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

腹巻の効果で睡眠

お腹が冷えるとどんな症状がでるのでしょう。
以下にまとめてみました。

●腹痛になりやすい
●下痢になりやすい
●免疫力が低下する
●疲労感や倦怠感が続く
●身体の体温が低くなる
●寝つきが悪くなる

お腹が冷えると身体に悪影響が出ることがわかりました。そこで注目されているのが「腹巻」です。腹巻というと子供がつけるイメージがありますが、最近は大人の女性に指示されています。

腹巻をつけて生活することでこんな効果があると言われています。

睡眠の質が上がる

お腹が冷えた状態では、布団に入っても眠りにつくのに時間がかかってしまうだけでなく、しっかり眠ることは難しくなってしまいます。よく眠るためには背中と下半身が温かくなるといいのだそうです。

下半身を温めるアイテムとして腹巻やレッグウォーマーをオススメします。よく靴下を履いて眠るという話を聞きますが、靴下はオススメしません。最初は良さそうな感じがすると思いますが、熱がこもってしまって汗が外に逃げることができないからです。朝起きた時に湿ってると気づいたことはありませんか?靴下では逆に足先を冷やしてしまうことになるので良くありません。つま先が開いているレッグウォーマーの方が温かく眠れると思いますよ。

下半身が温まると手足も温かくなるので寝つきは良くなりますし、夜中に目を覚ますこともなくなるようですよ。

体温が37度前後に上がる

お腹にはカラダを温める大切な臓器が集まっています。お腹を腹巻で温めることで体感温度が上がります。腹巻は冷え性の改善だけでなくお腹の調子もよくなるという良い効果が期待されます。

腹巻の効果で痩せる

お腹が冷えると臓器も冷えてしまいます。臓器が冷えると基礎代謝が下がって太りやすくなるんです。とにかく冷えてる部分を温めて体調を整えるというのが腹巻ダイエットになります。お腹を温めると身体の冷えが取れてむくみも改善されると聞きます。

スポンサーリンク

お腹を腹巻で温めると尿により体内の余分な水分が出てむくみ解消となります。お腹は冷えると基礎代謝が下がってしまうので、太りやすくなるのです。だから痩せたいならば冷やしてはダメなんです。腹巻でお腹を温めると、温かい血液が身体をめぐり冷えが取れてむくまなくなるのです。

ダイエットを成功させるためにはこれらの臓器を特に温めることが大切になります。
●肝臓
●腎臓
●腸

この3つの臓器を特に温めると良いとはどういうことなんでしょう。
以下にまとめてみました。

肝臓を温めるとどうして痩せるのか?

肝臓を温めて働きが良くなると、脂肪の分解を促進してくれて体内に溜まってしまう老廃物や毒素など不要なものを出してくれる効果があります。

腎臓を温めるとどうして痩せるのか?

腎臓を温めると体内に溜まっている余分な水分を尿として出してくれるので、むくみを感じにくくなります。

腸を温めるとどうして痩せるのか?

腸は冷えると痛みを感じたり便秘になる方も多いと思います。個人差はありますが、便秘や下痢になって日常生活に支障をきたすこともありますよね。

腸は温めると腸の働きが良くなって、食事から取れる栄養素の吸収が良くなります。冷えた時の悩みだった便秘改善にもなるかもしれません。

これで肝臓、腎臓、腸の3つの臓器を温めるとどんな嬉しい効果があるのかわかりましたね。腹巻で3つの臓器を温めるとダイエット効果が期待できるわけです。

腹巻をするだけで、身体を温めると体調も良くなりよく眠れるのです。睡眠の質が上がればさらに体調もいいように変化し、お肌の調子が良くなるという効果も期待できるのです。

ダイエットというと大変なイメージがありますが、腹巻をするだけで様々な嬉しいことが起こったらどうでしょうか。

腹巻の効果で便秘解消できるのは本当なの?

腹巻をすれば便秘解消できるなんて不思議な気もしますが、実は本当なんです。特に女性に多い便秘の悩みの原因は、食生活やストレスや生活習慣などと言われてはっきりしていません。特定できないからこそ困っている方は多いのですが、原因の一つに身体が冷えていることがあげられます。

身体が冷えると血行が悪くなり腸の働きが弱くなることから便秘がちになってしまうというのです。筋力が足りないことも便秘の原因と最近では言われていますが、腸の冷えは便秘問題に直結する原因です。

まずは冷えない身体にすることが大切になります。冷たい飲み物を減らして、温かい飲み物に切り替えることと、腹巻をプラスする生活にしてみると良い効果が期待できるかもしれませんよ。

腹巻の効果で睡眠と便秘は良くなるの?腹巻をつけるだけのダイエットもあり?まとめ

腹巻を身につけるだけで日頃なんとなく不調だなって言う症状は和らぐかもしれません。腹巻でお腹を温めることは簡単なことです。ただ腹巻をつけるだけでよく眠れて、便秘も徐々に解消して結果ダイエットもできてしまうなんて夢のようなお話をしました。夢かどうかは試して確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

 - 健康&美容