カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

なばなの里のイルミネーション期間とアクセス方法と点灯時間は?無料駐車場はある?

      2016/10/26

なばなの里

東海エリアの人気スポットのなばなの里のイルミネーションの時期になりました。

毎年、テーマが変わり、イルミネーションに使用するLEDの量が増えていくという壮大であり繊細な作品に全国から人が集まります。何度か行ってますが、何度行ってもワクワクできるスポットの1つです。入場料が安いのも魅力ですし、イルミネーションが始まる前は、ベゴニアガーデンを見学されるのもオススメです。

花には詳しくなくても、幸せな気分に浸れます。なばなの里の敷地はとても広いので、歩きやすい靴でおでかけになるといいですよ。

スポンサーリンク

なばなの里のイルミネーション期間はいつから?点灯時間は?

なばなの里イルミネーション期間
2016年10月15日(土)~2017年5月7日(日)

点灯開始時間
17時~17時30分ごろ
※なばなの里イルミネーションの点灯開始時間は、日の入りにあわせているため変動します。点灯する瞬間を見たい方は、早めに受付して待機しましょう。

毎年大人気のなばなの里のイルミネーションは、10月から翌年5月まで7ヶ月ほどのロング上映です。全国各地で話題になる3Dマッピングとは違って、いろんな角度から楽しむことができます。電球やLEDの美しい輝きを追求した本物のイルミネーションを体感できます。

2016年のテーマは「大地」
アメリカ大陸、南極大陸、アフリカ大陸、ユーラシア大陸と、日本を代表する美しい景色の5つの絶景が映し出されます。

毎年大勢の人出がありますが、なばなの里はとっても広いので、ぐつぐつという感じはありません。イルミネーションはすべての場所にあるので、歩くのが飽きることはありません。歩きながら見てもいいですし、展望台の上から全体を見渡すのも気分がいいものです。メインのイルミネーションの時間は、約6分25秒です。ずーっと、リピートされていますので、途中からでも心配はいりませんよ。
>>なばなの里のイルミネーションマップを見る


2016年のテーマは「大地」

なばなの里のイルミネーションは、プロジェクトマッピングではありません。電球やLEDで繊細に作られています。メインイルミネーションの大きさは、高さ約30メートル、横幅約155メートルの巨大パノラマです。お客さんも多いですが、インイルミネーションは巨大ですので、どこにいても見れます。場所を移動して、いろんな場所から好きなだけ楽しむことができるんです。

毎年テーマが異なるため、何度行っても感動できるなばなの里。2016年のテーマは大地。簡単な詳細としては、アメリカ大陸、南極大陸、アフリカ大陸、ユーラシア大陸、日本の棚田の風景を巨大スクリーンで表現されるようですよ。

なばなの里へのアクセス方法とは?営業時間は?

場所 なばなの里
住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
営業時間 土日祝 9:00~22:00
平日  9:00~21:00
入場料 2,300円(小学生以上)
里内で利用できる金券1,000円
※金券は里内でのお買い物やお食事等にご利用できます

なばなの里の営業時間

【営業時間の補足】
■土日祝 9:00~22:00
※繁忙時期(12/28~30、3/1~5/7)

スポンサーリンク

■平日  9:00~21:00
※年末年始(12/31,1/1)

当日の天候などによって、時間を短縮、延長をする場合があります。

なばなの里への行き方

公共交通機関

なばなの里へのおでかけは、名古屋駅からでている直通バスが便利です。直通バスは、名古屋駅の「名鉄バスセンター」から出ています。大人 片道890円、小人 片道450円です。
>>なばなの里へのアクセス方法を確認する

直通バス以外にも、公共交通機関を使ったアクセス方法はあります。
>>詳しくは、こちらをチェックしてください。

車での行き方は、東名阪高速道路・伊勢湾岸自動車道が便利です。

東名阪高速道路でなばなの里へ行く方法

●東名阪高速 → 長島ICで高速を降りる → 約10分でなばなの里に到着

東名阪高速を利用する場合は、長島ICで一般道に降りて、約10分ほどでなばなの里に到着します。ただし、このルートは大変混みますので、早めの到着予定を計画されるといいですよ。

伊勢湾岸自動車道でなばなの里へ行く方法

●伊勢湾岸自動車道 → 湾岸長島ICで高速を降りる → 約15分ほどでなばの里に到着

東名阪道経由は渋滞します。湾岸長島ICの方がスムーズに動けますよ。

なばなの里の入場料はいくら?どこで買えるの?

なばなの里の入場料は、2300円です。小学生以下は無料です。

入場料には、なばなの里の中で自由に使える金券1000円が付いています。買い物やお食事代に利用することができるので、とてもお得です。

なばなの里の入場料は、当日現地で購入することもできますが、事前にコンビニエンスストアで準備しておくことも出来ます。購入できるコンビニエンスストアは、セブンイレブン・サークルKサンクス・ファミリーマートです。コンビニ内のチケット発券器で購入できますよ。

なばなの里の前売券は、価格が安くなるわけではありませんが、持ってると窓口で引き換えなしでそのまま入場できるのでスムーズです。当日購入して当日利用できますので、出発前にコンビニでチケットは購入されるとラクチンですよ。

なばなの里の駐車場は無料?

住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
お問合せ 0594-41-0787

なばなの里の駐車場は、無料で通常は3000台停車できます。2016年10月25日現在、臨時の駐車場2700台増設されていますので、5700台までは駐車できます。

なばなの里の週末は、この無料駐車場でも満車になることもあります。その場合は、少し離れますが長島スパーランドの駐車場へ誘導されますので、無料シャトルバスで移動することになります。詳しくはこちらのページをご確認ください。
>>長島スパーランドからなばなの里へシャトルバスで移動する

なばなの里のイルミネーション期間とアクセス方法と点灯時間は?無料駐車場はある?
まとめ

なばなの里のイルミネーションのシーズンが始まりました。およそ7ヶ月もの長い期間公開しているのに、いついっても混雑している三重県の有名なスポットです。毎年冬になるとメディアを通じて今年のテーマを知りますが、テレビで見るより実際なばなの里でみるのとでは迫力が違うので感動します。

会場内は、とても広く日が暮れるとフォトスポットだらけで写真を撮る目的でいくだけでもかなりはまります。混雑はしますが、行く価値は十分ありますよ。

スポンサーリンク

 - イベント , ,