カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

常滑焼まつり納涼花火の日程と会場は?電車と車の行き方と無料駐車場はどこ?

      2016/09/20

常滑焼まつり花火

常滑焼まつりの初日に、花火が上がります。これが、とってもきれいなんです。花火大会は他に行くからって方も多くいらっしゃると思いますが、この常滑花火大会は、ボートレースとこなめ会場で打ちあがるので、冷房がきいた場所でゆ~ったりと花火鑑賞ができるんですよ。魅力的だと思いませんか?

暑い日に開催されますが、ボートレースとこなめ会場内の美味しいグルメを食べながら涼しい場所で、イスに座って花火を見れるので、常滑焼まつりに是非いかれるといいですよ。いろんな陶器もお得に買えますし、屋台も出ます。と~っても広い場所なので、掘り出し物を見つけながらお祭りを楽しめますよ。
>>常滑焼まつり各会場への移動方法について

スポンサーリンク

第50回常滑焼まつり協賛常滑納涼花火の日程と会場場所はどこ?

花火の開催日 2016年8月20日(土)
時間 19:00~20:00(予定)
開催場所 愛知県常滑市 / 常滑市新開町6丁目地内
花火打ち上げ数 1,500発
昨年の人出 5万人
駐車場 3000台無料、ボートレースとこなめ
アクセス方法 名鉄常滑駅から南へ徒歩10分
セントレアライン常滑ICから南西へ車で5分
雨天時 小雨決行
(荒天時は2016年8月21日(日)に延期)
問合せ先 常滑焼まつり協賛会事務局
0569-34-3200

祭りを盛り上げるスターマイン!

8月20日(土)・21日(日)の2日間にわたり開催される「常滑焼まつり」の初日に花火があがります。スターマインをふんだんに取り込んだプログラムで、打ち上げ数は多くはありませんが、常滑焼まつり会場を盛り上げてくれる花火です。

打ち上げ場所は、ボートレースとこなめの南駐車場ですので、常滑焼祭り会場周辺で見物できるのはもちろんですが、冷房の効いたボートレースとこなめ会場内からも見ることができます。冷房はガンガン効いてますし、ボートレースを見るイスがあるので本当に便利です。

ボートレース内には、美味しいおでんや、串かつなど競艇ファンが通うグルメもたっぷりです。本当に美味しいので、花火が上がる時間近くになったら、好きなグルメを買って席につきましょう。急いで席取りしなくても、イスはあります。いい席を取りたい場合は、少し早めに移動されるといいでしょう。

外でも室内でもお好きなところで花火を楽しめます。トイレの心配がないっていうのも魅力です。

 

常滑焼まつり花火会場へのアクセス方法

常滑アクセス

電車で常滑焼まつりへの行き方

【名鉄常滑線】名古屋駅 → 特急で約30分 → 常滑駅下車 → 徒歩10分ほど 料金は660円
【名鉄常滑線】中部国際空港駅 → 約5分 → 常滑駅下車

スポンサーリンク

車で常滑焼まつりへの行き方

【名古屋方面】名古屋高速道路 → 大高I.C → 知多半島道路 → 半田中央JCT → 知多横断道路 → 常滑I.C 又は、りんくうI.C → 常滑

【静岡方面】東名高速道路 → 豊田JCT → 伊勢湾岸自動車道 → 大府I.C → 大府西I.C →知多半島道路経由 →常滑I.C 又は、りんくうI.C →常滑

【三重方面】東名阪自動車道 → 四日市JCT → 伊勢湾岸自動車道 → 大府I.C → 大府西I.C → 知多半島道路経由 → 常滑I.C 又は、りんくうI.C → 常滑

無料シャトルバスの巡回経路

9:00~17:00の間、約30分間隔で運行

1 名鉄常滑駅

2 ボートレースとこなめ

3 南駐車場

4 名鉄りんくう常滑駅

5 セラモール

常滑焼まつり花火会場近くの駐車場

常滑焼祭り駐車場

無料駐車場は2箇所あります。ボートレースとこなめの南駐車場とイオンモール常滑の駐車場です。

ボートレースとこなめの南駐車場

競艇場の南駐車場が開放されますので、約4000台は停めることができます。コンクリートで整備されていないジャリの広場に、駐車場のラインが引かれている感じの簡易駐車場です。

帰りは、混雑するのでなかなか駐車場から出ることができません。暗いですし、人の動きがあるので十分に時間をとって運転されるよう注意しましょう。焦って運転しても、混んでいるときは車は動きません。係員の誘導に従って安全に進んでくださいね。

イオンモール常滑の駐車場

約4,200台は停めることが出来ます。イオンは最初の6時間は無料です。イオンモール常滑のお客さんも当日は大勢利用しているので、空いていれば利用するといいと思います。

 

常滑花火が見れる場所

  • ボートレースとこなめ会場
  • イオンモール常滑会場
  • 中部国際空港セントレアのスカイデッキ

常滑焼まつりの会場のうち、ボートレースとこなめ会場とイオンモール常滑会場。セントレアのスカイデッキからも花火を見ることはできるようです。花火の大小がありますので、高く上がる花火であれば、見れると思います。スカイデッキの先端まで行き、滑走路を背にして北ウイング(国内線のりば)の上を見てみてください。

セラモール会場は丘陵を開いて造られた場所で、竹やぶやみかん畑に囲まれているため見通しは良くありません。残念ですがそこから花火は見えないようです。

花火を見るには、ボートレースとこなめ会場が一番見れますよ。

 

常滑焼まつり納涼花火の日程と会場は?電車と車の行き方と無料駐車場はどこ?まとめ

常滑焼まつりの初日にボートレースとこなめの南駐車場付近で花火が打ちあがります。これを見逃すのはもったいないです。混雑する花火には行けないわって方に特にオススメなのは、冷房完備されたボートレースとこなめの会場内から、ばっちり見れるってところです。

私は、競艇はしないのですが、ボートレースとこなめ内のグルメって美味しくて大好きなんです。常滑焼をいろいろ見て回るのもいいですし、お得な食器を探す楽しみもあります。マグカップが500円くらいで買えるので、今年も楽しみに行くつもりです。

 

スポンサーリンク

 - イベント , ,