三重県VISONヴィソンってどんな施設?アクセス方法と駐車場情報

VISON 観光・旅行

VISON(ヴィソン)という日本最大級の施設が三重県​多気町に2021年7月20日よりグランドオープン!しました。ホテルが併設されていてまるで避暑地のような場所です。アクセス方法を調べてみました。

スポンサーリンク

三重県のVISON(ヴィソン)とはどんなところ?

三重県多気郡にできた日本最大級の施設です。

自然に溶け込むように作られたホテルやカフェ、マルシェなどとってもおしゃれな村です。美しい村=VISON(ヴィソン)と言葉遊びをされているようで美しい響きがします。とてもたくさんの施設やショップ、温泉施設など色々あるようです。

ヴィソンホテルもホテルタイプ、ヴィラタイプ、旅籠タイプの3種あり、とても魅力的な内装なので迷ってしまいそうです。まるで避暑地にいるかのような広大の敷地にたつVISON(ヴィソン)で宿泊できたらリラックスできますね。

ヴィソン多気の住所

三重県多気郡多気町ヴィソン672番1

VISON(ヴィソン)公式サイトをチェックする

VISON(ヴィソン)へのアクセス方法

自動車でのアクセス

  • 名神高速道「吹田IC」より約2時間
  • 近畿自動車道「松原IC」より約2時間
  • 「名古屋駅」より約1時間30分
  • 伊勢神宮より約20分
大阪・京都方面から
名古屋から
東京から
伊勢から
VISON(ヴィソン)へ行く
VISON(ヴィソン)から帰る 大阪・京都方面から
名古屋から
東京から
伊勢から

自動車でvisonに行くルートを調べる路線バス・高速バスでのアクセス

名古屋(名鉄バスセンター)・松阪駅・多気駅・伊勢神宮・南紀方面からは三重交通バスをご利用いただけます。

主要停留所の時刻表

スポンサーリンク

名古屋 → VISON
VISON → 名古屋

松阪駅前 → VISON
VISON → 松阪駅前

伊勢神宮 → VISON
VISON → 伊勢神宮

中部国際空港 → (高速船) → 津なぎさまち → (高速バス) → VISON
VISON → (高速バス) → 津なぎさまち → (高速船) → 中部国際空港

多気駅 → VISON
VISON → 多気駅

路線バスや高速バスは、毎日5往復あります。
平日と祝土日は運行スケジュールが異なりますので、三重交通バスのサイトで確認してください。伊勢神宮とvisonの移動バスもありますので、旅のスケジュールをたてる参考になさってください。

三重交通バスのvisonへの交通手段をチェック

VISON(ヴィソン)の駐車場は広い?何台止められる

ヴィソン施設内の駐車場はとても広いです。何台かは確認できていませんが、数カ所あるようです。施設によって営業時間は異なりますので、事前に確認してからスケジュールをたてるといいと思います。

VISON(ヴィソン)営業時間をチェックする

駐車料金

施設内の駐車場は有料となっております。施設の出入口で車両のナンバープレート全桁を撮影し、車両の入出庫状況を管理しています。

終日 200円/60分
24時間最大 1,000円

駐車料金をお得にできる情報

  • 2,000円以上のお買い上げで3時間無料
  • 3,000円以上のお買い上げで6時間無料
  • 本草湯ご利用の場合は1,000円未満でも2時間無料
  • カフェをご利用の場合は1,000円未満でも1時間無料(対象店舗:猿田彦珈琲、HAPPA STAND、café Tomiyama)
  • ホテルご宿泊の場合、駐車料金はかかりません

精算方法

キャッシュレス決済が充実しています。ほとんどのキャッシュレス決済が可能です。

駐車場からショップ施設のエリアまでは無料の巡回バスが出ています。

まとめ

三重県VISONヴィソンってどんな施設?アクセス方法と駐車場情報をまとめました。

  • 三重県のVISON(ヴィソン)とはどんなところ?
  • VISON(ヴィソン)へのアクセス方法
  • VISON(ヴィソン)の駐車場は広い?何台止められる

新しい施設なので情報があまりありません。
また追加記事を入れていく予定です。

参考になりましたら幸いです。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました