カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

香嵐渓に行ったら是非食べてもらいたいおすすめメニューはジビエ猪フランク!

   

香嵐渓もみじ

香嵐渓のおすすめは、こんなきれいな紅葉を見ながらおいしいお団子やおそばをちょこちょこ食べ歩くのが楽しいんです。この記事では、香嵐渓でしか食べられないフードについてご紹介しています。

でも、自然の中なので、食べ歩きをする場合は、ゴミは各自でゴミ袋にいれて持ち歩いてくださいね。

>>香嵐渓の紅葉まつりの場所はこちらから確認してください

スポンサーリンク

香嵐渓おすすめの食べ物をご紹介

香嵐渓にいくとこんなチラシが手に入ります。

「足助屋敷うまいもんマップ」があると、どこでどんなメニューがいくらで食べられるかがわかるので便利です。入り口付近や中央付近の香嵐渓広場などに置いてあると思います。

>>香嵐渓の持ち物についてはこちらから

香嵐渓うまいもんマップ

香嵐渓に着いて、紅葉を少し堪能したら下に降りていける道をさがして、降りてみてください。だいたいどの道を通っても、香嵐渓広場につながっていると思います。

広場では、時間帯によってイベントが行われているかもしれません。私が香嵐渓に行った日には、お猿さんの猿回しがちょうど始まるところでした。とっても可愛くて、2016年の申年の終わりの時期に本物を見ることができて嬉しかったです。

香嵐渓で私が食べたものの感想

【香嵐渓で食べたもの】
●井戸館 ジャンボ団子
●中国菜館 小龍包
●山菜うどん
●いのししのソーセージ

井戸館 ジャンボ団子

甘めのみたらし団子です。だんご一粒が大きくてモッチモチ、食べ応え充分です。

中国菜館 小龍包

中国菜館では、刀削麺が人気でした。が、どうしても小龍包が気になってしまって食べてしまいました。でも、刀削麺を食べてるお客さんはとっても多かったですよ。今度は、刀削麺にしようかしら・・・

山菜うどん


山だから山菜うどん・・・っていう流れで注文しました。期待通りとっても美味しかったです。この竹の容器が香嵐渓気分をあげてくれてます。味は、お出汁が上品なおいしいうどんでしたよ。

スポンサーリンク

いのししのフランクソーセージ

この猪フランクは、マジ美味い!です。これは食べたほうが絶対にいいです。

特徴を言うと、まず、味が濃い!です。塩味、コショウ味がしっかりしていて、パリッて感触がとってもいい。何もつけるものはないのですが、このままで充分な味です。ビールと相性は絶対いいはず~っておもいつつ、持っていたペットボトルのお茶を飲んでいました。

いまだに、思い出すと食べたいな~って思います。次回は、お土産用に買ってこようと思います。香嵐渓に行ったら猪フランクは食べて頂きたいです。肉嫌いでなければですが・・・ね。

香嵐渓には紅葉以外の楽しみもあります

はい!お猿さんです。申年だからではありません、どうも香嵐渓の紅葉祭りの定番イベントのようです。

猿回しのイベント会場はすぐ人だかりになります。周囲を取り囲むように輪が出来ます。

こんな近くにお猿さんが来ました。ふっさふさです。

お猿さんと目を合わせないようにと紙が貼ってあります。でも、見てるとふいに振り向かれて、一瞬目があった?ってときがありドキッとしましたが、お猿さんもプロです。かなりパフォーマンスに集中しているようでしたよ。

香嵐渓に行ったら是非食べてもらいたいおすすめメニューはジビエ猪フランク!まとめ

香嵐渓に行ったら、是非食べて頂きたいものは「猪フランク」です。ビール好きな方なら喜んでもらえると思います。ドイツのソーセージっぽい味が濃いのが特徴です。

スポンサーリンク

 - イベント