カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

東京ドームオーロラシートで野球観戦するときの服装と持ち物

      2016/07/09

東京ドーム

初めて東京ドームに行ってきました。
すべてが珍しくてキョロキョロしてしまいます。

野球観戦で注意することは、ドームか屋外かだと思っていましたが、実際は球場によって全て違うってことに気づきました。

ちょっとしたことではありますが、野球観戦は長時間なので知らないと損をするかなと思いますので、事前にチェックしておいてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

東京ドームナイトゲームでの服装

野球観戦の服装は、場所によって変わってきます。
東京ドームは室内だから、ほどよい気温が設定されていると思っていたら、かなり低めの設定らしく寒かったです。

応援が過熱すれば、熱くなって半そででもいいかもって思うかも知れませんが、よっぽどすぐ体温が上がる体質でなければ、上着を準備された方がいいです。

応援チームの活躍によっても、動きの幅は変わってきますし、基本は、狭い席で腕、肩、声で応援することが中心です。これだけでは、あまり運動量はありませんので、東京ドーム内が低い温度設定の場合は、汗がでるほどにはならないと思います。

相手チームが攻撃しているときは、座席に座ってることが多くなりますので、ゲーム展開による部分は大きいですが、体を冷やさない工夫も必要ですよ。

東京ドームの座席まわりは、とっても狭かったので、トイレにたつのもかなり苦労します。
通路が狭いとバランスを崩しやすく、あまり動きたくなくなります。

女性はスカートよりパンツスタイルの方が、足さばきが楽になるのでオススメです。

東京ドームでの服装と必須の持ち物

  • 長袖Tシャツ
  • 短すぎないパンツ
  • スニーカー

むくみやすい女性にオススメのアイテム

長時間冷えた環境で座ってると、足がむくみます。
どうしてむくむのかはわかりますよね?冷えて血流が滞るからです。

場所が、球場ってことで、女性によっては、あまり動き回ることができず、座って見ている方は多いです。
デートで東京ドームに来ている方もいらっしゃいます。東京ドームでデートの場合、スカートを選択せず、ジャガーパンツなどですらっとしたシルエットのパンツを選んではいかがでしょうか。

楽なうえ、なかに着圧ソックスをはくこともできます。

球場では、ユニフォームを着る方が多く、着替えは服装によっては、席でされる方もいますが、トイレで着替える女性は多いので、帰りに着圧ソックスも脱いでしまえば、足軽やかにデートの続きができますよ。

むくんだ足は、ちょっと歩いただけでは回復しづらいので、持ち物に忍ばせておくことをおすすめします。

 

 

東京ドームのオーロラシートから見た景色

東京ドームオーロラシート

今回は、東京ドームのオーロラシートで観戦させてもらいました。
こんな近くで見れることなんてないので、テンションがあがっています。

スポンサーリンク

東京ドームホーム側

ゲーム展開も見やすい!
グランドが近いです!
1塁側には、巨人ファンのオレンジ色がびっしりです。

東京ドーム外野側

3塁側には、阪神ファンの黄色がびっしりです。
東京ドームでは、ドームに半分半分ファンが入れるんですね。こんなにたくさんの阪神ファンをみるのは、甲子園以外ではありえないので応援の迫力が全然違います。

いい試合運びをしてもらえれば、楽しくないはずがないって感じですね。

東京ドーム有料席

今回は、オーロラシートという特別な席でしたので、こんなタオルを頂けました。
東京ドームなので、もちろん巨人カラーのタオルですが、お得な感じがしました。

巨人ファンの方は、これを首に巻いているのでしょうか。
細めなので首に巻きやすい形ではあります。

私は、打倒巨人なので、ちゃっかりイスにひかせて頂きました。
野球観戦のイスってどこいっても、固くて長時間座ってると痛いので、いいクッションになります。

チケット入れ阪神

野球観戦にかかせないアイテムのチケットフォルダーです。
トイレや飲み物や食べ物を買いに球場入り口を通るときに、毎回チケットをチェックしてもらわなくてはいけません。両手に物を持って、チケットを取り出すのは難しいので、一つ持っていると便利です。

このチケットフォルダーを持ち始めて、バッグの中を探すことがなくなりなした。
とっても便利ですよ。

 

東京ドームの野球観戦に必要な持ち物

チケット

チケットがなくては、球場に入れません。
前日には、準備しておきましょう。
チケットフォルダーがあれば、そこにセットしておくと便利ですよ。

メガホン

応援球団のメガホンをお持ちでしたら、準備しておきましょう。
表面がはがれてきたら、テープやシールで修理しておきましょう。

ワンセグ・ラジオ

解説や実況を聞きながら、グランドの目をやると試合の状況がとってもよくわかります。
一瞬目を離しててわからなくなったなって時も、これで安心です。

小さなラジオがあれば準備しておきましょう。

タオル

応援球団のタオルを準備します。
座席がかたいので、そのため用にもタオルがあるといいですよ。

ユニフォーム

応援球団のユニフォームを準備します。
複数持ってらっしゃる方は、どのユニフォームにするか決めておきましょう。

ゴミ袋

45リットルサイズの透明のゴミ袋1枚は必須です。

球場でビールやドリンクを購入した方が、あやまって倒してしまう事例がとっても多いですので、荷物保護のために準備しておきましょう。

球場で席についたら、まず最初にゴミ袋に貴重品以外の持ち物を入れて座席シートの下に片付けられるといいですよ。

ウェットティッシュ

ティッシュと一緒に、ウェットティッシュも準備しておくと便利です。

お弁当についてくるお絞りはとっても薄く小さいものが多いので、うまく手を拭くことができません。
気持ちよく時間を過ごすのに、以外とウェットティッシュって必要アイテムなんですよ。

お菓子

球場内でも購入できますが、高いです。
また、限られたものしかありませんので、野球観戦しながらちょっと食べたいなってお菓子がありましたら、持って行きましょう。ちなみに、柿の種の小袋をいつも持っていきます。たくさんはいらないですが、ちょっと食べると贅沢な気分になるんです。

交通系ICカード

野球が終わって帰るとき、何万人が地下鉄に集まります。

帰りの切符を事前に準備するか、交通系ICカードを準備しておきましょう。
交通系ICカードは、一枚あると全国で使えるのでとっても便利です。どの球場にいくにも楽チンですよ。

 

東京ドームオーロラシートで野球観戦するときの服装と持ち物まとめ

初めての東京ドームは、迫力があって大変楽しめました。
ドームは同じかなと思ってましたが、それぞれ違うんですね。良い勉強になりました。

東京ドームは、半分は巨人、半分は他球団のファンになるので、応援の迫力が全く違います。
応援が楽しくて球場に行かれる方にもオススメな環境だと思いました。

寒さだけは、注意が必要ですけどね。

スポンサーリンク

 - 野球観戦 ,