カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

名古屋ドームで野球観戦するときの女性の服装と持ち物

      2016/08/25

名古屋ドーム

野球観戦はどこで見ても楽しいですね。
私は、球場に行き始めて10年くらいたちますが、野球を楽しむというより応援と球場を楽しむために行っているようなものです。

いまだに、ルールは知らないことも多いです。でも、楽しいので毎年数回行っています。

名古屋ドームで野球観戦するために知っておいた方がいいなってことを、まとめましたので参考になさってください。

 

スポンサーリンク

 

名古屋ドームへのアクセス方法

名古屋ドームは、交通機関のアクセスが充実しています。
大勢の人が移動するので混みますが、地下鉄が何本も通るので、スムーズに移動できます。
交通系ICカードは、必須ですよ。

場所 名古屋ドーム
住所 愛知県名古屋市東区大幸南1丁目1−1
アクセス(地下鉄) ゆとりーとライン 「ナゴヤドーム前矢田駅」から 徒歩約5分
【所要時間】栄駅 → ナゴヤドーム前矢田駅(12分)
アクセス(JR・名鉄) 「大曽根駅」から 徒歩約15分

【所要時間】
「名古屋駅」 → 大曽根駅までJRで 12分
「金山駅」 → 大曽根駅までJRで 8分
「栄町駅」 → 大曽根駅まで名鉄 (急行)で 6分

アクセス(車)

東名高速道路
名古屋IC下車、県道名古屋長久手線(広小路通)を西へ約8km、
今池交差点を右折(環状線を北へ)約2km。

名神高速道路 、中央自動車道
春日井IC下車。国道19号線を南に約11km。
平安2交差点を左折(東に)約1km、矢田5交差点を右折。

名古屋第二環状自動車道(旧東名阪)
勝川IC下車、国道19号線を南へ約4km。
平安2交差点を左折(東に)約1km。矢田5交差点を右折

名古屋都市高速道路

<高針・四谷方面からのご利用の場合>
春岡出口下車。中道交差点を右折(環状線を北へ)約4km。

<千音寺方面からのご利用の場合>
吹上東出口下車。中道交差点を左折、環状線を北へ約4km。

 駐車場あり 前売り駐車券が必要
料金 2,500円(1回)予約電話 チケットぴあ TEL:0570-02-9999
(Pコード591‐095)

 

 名古屋ドームで野球観戦するときの服装

名古屋ドーム内は季節に関係なくすごしやすい温度になっていますが、夏場は応援すると汗をかくこともあります。ほとんどの方は、応援球団のユニフォームを持っていきますので、着替えたり、上に着たりと調整しています。

初めての名古屋ドームでしたら、動きやすい服装がいいと思います。

ナゴヤドームのおすすめの服装

  • Tシャツ
  • パンツ
  • スニーカー

名古屋ドームは階段が多いです。というか、トイレに行くにも階段を上り下りしますし、食べ物・飲み物を買いに行くにも階段を上り下りします。よほどいい席じゃない限り、階段はあります。

スカートだとこけたとき恥ずかしいので、パンツスタイルがいいと思います。ヒールのある靴も疲れます。慣れているというならいいかもしれませんが、あまりオススメはしません。

名古屋ドームで野球観戦をされるなら、野球やドーム内の雰囲気を楽しんでいただければいいなと思います。野球の知識はまだまだの私は、応援と人の行動に目がいきます。どんなことでも楽しめれば、また名古屋ドームにこようって思いますよ。

 

名古屋ドーム内に食べ物・飲み物は持ち込みできる?

ビン、缶、ペットボトル、飲食物は持込できないです。でも、対策方法はあります。

名古屋ドームに入場するときに、持ち物検査がありますが、そこでペットボトルの飲み物はカップに入れ替えすれば、持ち込めます。食べ物は、係員に見せてチェックを受ければ入れます。

水筒は持ち込みOKです。飲み物で言えば、紙パックのお茶1リットルを持っている方も、何人か見かけました。

名古屋ドームは、すぐ隣にナゴヤドームイオンがあるので、そこでお弁当などを購入して入る方が多くいます。
本来は飲食物はダメなんですが、ペットボトルのときと同様に、係員がチェックしてOKであれば持ち込めます。

私は、名古屋ドーム内でお弁当を購入して食べることも好きなので、お弁当とお茶を買うことが多いです。

ナゴヤドームお弁当

または、試合前にイオンのフードコートなどで食べていきます。

店内に、野球観戦をする方々がたくさんいて、気分もあがります。かなりユニフォームを着ている人がいるので、試合があるんだな~ってわかります。

スポンサーリンク

やきそば

小腹が空いたら、焼きそばを名古屋ドーム内で買ってみるのもいいですよ。ちょっとしたものを野球を見ながら食べるのが楽しいんですよね~。

 

名古屋ドームの女子にとっていいところ

トイレが多いというところ。そして、キレイだということ。

これって、女性にとって大切じゃないですか?
試合が始まる前は、多少混みますが、たくさんあるので、一瞬で列はなくなります。

試合前は着替えている方もいるので、数人は待ってる人もいますが、他にはない速さで人は流れていきますよ。

初めてのデートでドームに繰るような方は、おしゃれな服を着ていることもあって、着替えに時間がかかるかもしれませんが、慣れてくるとカジュアルになるので着替えも短時間になります。

私が今までいったほかの球場ではこんなに広いところはなかったので、改めて名古屋ドームはいいな~って思いました。

 

名古屋ドームに持っていくと楽しめるものとは?

チケット

チケットがないと名古屋ドームに入ることができません。忘れないように前日には準備しておきましょう。

チケットフォルダー

チケットは、チケットフォルダーに入れておくとなくさないですし、出入り口の係員チェックも楽チンですよ。

メガホン

応援球団がありましたら、揃えられると楽しいです。毎回、応援するために持っていっています。
サイズも選べますので、持ちやすいものをどうぞ。

ワンセグ・ラジオ

当日の座席によって、視界が変わるので選手の動きがよくわからないときがあります。
野球のルールにあまり詳しくない人でも、プロの解説や実況を聞きながらだと面白く感じるんです。小型ラジオがあると、違った視点で見れて面白いですよ。

タオル

絶対必須アイテムです。
まず、名古屋ドームの座席はお尻が痛くなります。男性は大丈夫な方が多いようですが、女性はおそらく痛くなります。

最低でも、タオル1枚は引いたほうがいいです。試合展開によっても変わりますが、長時間座ってるときもありますが、お尻が痛くなると落着かなくなってきます。つらいです。だから、座席シートをひいてましたが、厚手のタオルを引いた方が楽なのでオススメです。

ちなみに、私は、他の球団に行ってしまった選手のタオルをひいています。ある程度厚みがあるタオルは、さらにグッドです。

あとは、応援のために、ユニフォームとコーディネイトして首にまいてます。

ユニフォーム

応援球団のユニフォームをお持ちでしたら、準備しましょう。
ユニフォームやTシャツなど、名古屋ドーム内で購入することもできます。

ゴミ袋

名古屋ドームには必須アイテムです。
野球観戦でビールやソフトドリンクを飲まれている方がたくさんいらっしゃいますが、誤って倒してしまって足元に流れてくることがあります。

座席についたら、ゴミ袋にバッグや荷物をいれて座席の下においておけば、万が一、ビールがながれてきても慌てることなくいられます。

飲み物を足元に置くしかないので、このトラブルはおこります。
何事もなかった日もありますし、2~3回続いた日もありました。荷物が汚れるのは嫌なので、ゴミ袋は必ずもっていきましょう。
サイズは、45リットルタイプがオススメです。

ウェットティッシュ

名古屋ドームはトイレがとってもたくさんあるので、手を洗うのも問題ないのですが、いちいち立つのも面倒です。

ちょっとした汚れを拭き取るのにウェットティッシュは便利なので、もっていかれるといいですよ。

お菓子

私は、ちょっとしたお菓子を持っていきます。
試合観戦のちょっとした間に、食べるのが好きなので・・・お好みで。

交通系ICカード

名古屋ドームへは、電車で行かれる方が多いかと思います。
愛知県の方なら、マナカを持参されることをオススメします。とにかく便利です。

県外の方は、それぞれの交通系ICカードをお持ち下さい。

野球観戦で一番混むのは、行き帰りの切符購入時です。どの球場でも多いです。
交通系ICカードがあれば、ラク~に移動できますから、タイミングさえあえばスムーズに電車にも乗れます。持っていない方は、作っていかれたほうがいいですよ。

 

名古屋ドームで野球観戦するときの女性の服装と持ち物まとめ

名古屋ドームは、比較的過ごしやすい温度設定なので、応援に一生懸命だとちょっと汗をかくかもしれません。着替えのTシャツを用意するか、ユニフォームに着替えてしまったほうがいいかもしれません。

応援しているチームが活躍すると、メガホンで前後左右の方とコミュニケーションをとったりするのも楽しいです。まったく知らない人と気持ちが一体になる空気感が魅力なのかもしれません。

人それぞれ、楽しい感覚はちがうのであなたの楽しみ方を探してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 - 野球観戦 ,