カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

形原温泉あじさい祭り見ごろとアクセス方法

      2016/05/24

あじさい祭り

6月といえば梅雨です。
雨の花というとアジサイですが、5万株のアジサイが咲き乱れるあじさい花壇をご存知でしょうか?

紫陽花が一番美しいのは6月です。
雨をたくさん浴びて、紫陽花は美しくなっていきます。

自宅付近のアジサイとは全く違う世界が形原温泉のあじさい祭りにはありました。
6月といえば、梅雨で雨が多い季節ですが、かえってアジサイが美しく映るので感動的ですよ。
是非、あじさいに囲まれる気分を味わってみてください。

 

スポンサーリンク

 

愛知県形原温泉 あじさい祭りの人気のひみつ

毎年6月の1カ月間に行われている紫陽花まつり。
5万株のアジサイが色とりどりに咲いていて、とってもきれいです。

昨年も約10万人がこの美しい紫陽花を楽しまれました。
一度くるとまた来年もって感じで、リピータが多いのも納得しますよ。

あじさい祭りが開催されている6月は、毎日ライトアップされます。
ライトアップは、日没から夜9時30分までなので、昼間から続きで楽しまれる方もいれば、ライトアップ目的で夕方から会場入りする方もいらっしゃいます。

運が良ければあじさいの里に住むゲンジボタルを見ることもできます。
紫陽花とゲンジボタルのコラボが見えたら、きっといいことありますよ~♪

 

形原温泉 あじさい祭りの基本データ

形原温泉あじさい祭りの会場は、山のほうにあるので、坂道をのぼる感じになります。
足元は、かかとの低い靴か、スニーカーがオススメです。

会場内も、傾斜があります。
長い階段なので、あじさいを見てるとヒールだと危ないです。5万株の紫陽花を感じて頂きたいので、会場ではスニーカーに履きかえられる方がいいですよ。ライトアップを見に行かれるなら絶対です。

 

あじさい祭り

スポンサーリンク

 

会場 形原温泉あじさいの里
連絡先 0533-57-0660
受付時間 9:00~17:00
住所 蒲郡市金平町一ノ沢28-1
期間 2016年6月1日~6月30日
時間 8:00~21:30
日没~21:30(ライトアップ)
料金 入場料金 300円
※中学生以下 無料
※身障者手帳提示(本人付き添い1名)無料
駐車料金 500円

 

形原温泉 あじさい祭りへのアクセス

愛知県形原温泉のあじさい祭りは山のほうにあります。

電車であじさい祭りに行く方法

JR東京 新幹線 → 豊橋 →(JR東海道線)→ 蒲郡 または 三ヶ根(普通のみ)
JR大阪 新幹線 → 名古屋 →(JR東海道線)→ 蒲郡 または 三ヶ根(普通のみ)

※ 蒲郡駅・三ヶ根より タクシーで約15分
※ あじさいまつり会期中は蒲郡駅南口より直行バスあり

名古屋鉄道 名鉄名古屋駅 → 新安城 →(蒲郡行き)→ 形原 または 三河鹿島(普通のみ)

※ 形原駅より タクシーで約5分
※ 三河鹿島駅より 徒歩約25分
※ あじさいまつり会期中は蒲郡駅南口より直行バスあり

 

蒲郡から臨時バスが出てます

あじさい祭りの6月1日から6月30日までは、蒲郡駅から形原温泉まで臨時バスの運行があります。
期間中の土曜・休日は、ライトアップが9時半まであるので、夜間の運行もあるので便利ですよ。

あじさい祭りにいらっしゃるなら、バス料金と入場券のセットを購入するとお得です。
大人(高校生以上)は、1,000円です。中学生以下の方は無料なので、入場券付き割引切符はありません。

>>平日バス時刻表
>>土曜・休日バス時刻表

 

自動車であじさい祭りに行く方法

大阪方面から形原温泉

東名高速道路 岡崎インターチェンジ → 国道248号線 → 形原温泉
湾岸自動車道 豊明インターチェンジ → 国道23号線 →(蒲郡方面) → 形原温泉

 

東京方面から形原温泉

東名高速道路 音羽蒲郡インターチェンジ → オレンジロード → 形原温泉

 

形原温泉あじさい祭り見ごろとアクセス方法まとめ

紫陽花に興味がなかった私ですが、このあじさい祭りで紫陽花に囲まれてから、ガラリと見方が変わりました。
紫陽花ってとってもきれいなお花なんですよ~♪

お庭がないと育てることはできないボリュームあるお花ですが、形原温泉あじさい祭りにいけば見れるので風物詩としてまた行きたいと思ってます。

ご興味ある方は、是非体験してみてください。

スポンサーリンク

 - イベント ,