磯がにの生活

海や潮干狩りのカニの餌は何?注意と餌を食べない時の対処法

海や潮干狩りにいってあさりとりの他に蟹と遊ぶことがあります。お子さんがカニを連れて帰ったはいいものの飼育の仕方がわからなくて困ってしまうことありませんか?

海のカニを実際に飼育してみてわかった餌の注意点をご紹介します。

スポンサーリンク

海や潮干狩りのカニの餌は何?

カニ飼育の餌というものは販売されていません。カニを飼っている人が餌としてあげている食べ物をリストアップしておきますので参考になさってください。

  • しらす
  • 海藻
  • ちくわ
  • 煮干し
  • オキアミ
  • 乾燥エビやしらすぼ
  • アサリのむき身
  • 魚の切り身
  • ザリガニの餌

海で見つけたカニは雑食なので何でもOKです。ただし、個体によって食べ物の好みはありますのでいろいろ試してみるといいと思います。

カニの餌やりで注意することとは?

カニは少食です。体のサイズによって食べる量は変わりますが、少食なので食べ残しが出ます。時間が経ってなくなるかということもなく、水槽に残ったままになることが多いです。餌の食べ残しがあると海水が汚れますので食べ残しは取り出すようにしましょう。

スポンサーリンク

カニが餌を食べない時の対処法?

カニは餌を食べないことがあります。
可能性があることといえば、思い当たることとして2つあります。

  • 餌に飽きた
  • 脱皮の兆候

餌に飽きたかもしれない場合

カニは気に入っていた餌を食べなくなることがあります。その場合は、餌を変えてみましょう。気に入る餌がすぐ見つかるかもしれませんし、見つからないかもしれません。部屋が暗くならないと食べない神経質なカニもいるかもしれないので、餌が残ってるか確認して食べてるか食べていないを確認するといいと思います。

カニは毎日餌を食べなくても問題ありません。5日程度食べなくても心配入りませんので、他の餌を試すなど様子をみるといいですよ。

脱皮の兆候かもしれない場合

カニは脱皮をして成長していく生き物です。脱皮する前はご飯を食べません。大体1週間くらいは餌を食べなくなりますし、毎日観察しているとひょっとして脱皮するかもって感じる時があります。とにかくそーっと様子を見て観察してみましょう。

脱皮は物陰に隠れて行われることが多いので水槽には隠れ家を作りましょう。脱皮をするとまた餌を食べ始めます。このリズムがわかってくると飼育はラクになってくるかと思いますが、脱皮はいつどんなタイミングで行われるかはわかりませんのでよーく観察してあげてください。

海や潮干狩りのカニの餌は何?注意と餌を食べない時の対処法まとめ

カニの餌は基本なんでもありです。家に着いたすぐには食べない可能性が高いので翌日に与えられるように準備できるといいと思います。冷蔵庫にある魚系の食材かザリガニの餌などを与えてカニの好みを探ってみてください。

体のサイズに合わせてかなり少量しか食べません。余った餌はスポイトなどで取り出すようにしましょう。

スポンサーリンク

-磯がにの生活
-