カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

シャトレーゼ工場見学予約なしでもアイス試食あり?

      2016/04/18

アイスバー

シャトレーゼといえば、「卵や小麦粉を使わないケーキ」や「糖質制限を受けている方も食べられるスイーツ」など、健康にもきめ細かな配慮がされたお菓子を製造販売されている会社ですが、工場見学がとっても人気ってご存知でしょうか?

いろんな工場見学がありますが、ここは美味しいお楽しみがあることで、大人気なんです。

場所は、山梨県北杜市の自然豊かな場所になります。
山梨の美味しい水があるからこそ、美味しいお菓子が作れるのですね。

シャトレーゼ白州工場へのアクセス方法や、工場見学の予約などについてまとめましたので、行かれる場合は確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

シャトレーゼ白州工場が人気な理由は?

シャトレーゼ白州工場は南アルプスの麓に位置する大自然に囲まれたお菓子の工場で、洋菓子、和菓子、アイスクリーム、パン、飲料の製造・販売をしています。

白州名水を使用したアイスや餡子など、素材にこだわったお菓子の製造工程を、ガラス越しに見学する事ができます。

一番のお楽しみは、アイスが食べ放題なのです。
シャトレーゼといえば、ケーキも充実してますが、アイスクリームも種類が豊富ですよね。このアイスを工場見学後に試食できる時間があるというところが人気の秘密のようですよ。

シャトレーゼ白州工場で、アイスクリームの製造工程を見学していろんな発見が見つかると思います。お子様のいい思いでになるといいですね。

 

シャトレーゼ白州工場へのアクセス方法

シャトレーゼ

工場名 シャトレーゼ白州工場
住所 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須大原8383-1
TEL 0551-35-4611
工場見学予定 【自由見学】 9:00~16:00 (最終受付15:00)
【ガイド付きツアー】 10:00~ / 14:00~ (1日2回開催)
見学料金 無料
所要時間 60分(アイス試食時間含む)
営業日 工場休業日を除く毎日
>>カレンダーで確認する
アクセス 【車】

中央自動車道 小淵沢ICより約15分(約10km)
中央自動車道 須玉ICより約25分(約15km)

アクセス 【電車】 JR中央本線 小淵沢駅よりタクシーで約20分
駐車場 無料

近くには、「サントリー白州蒸留所」や、国道20号線を北上すると温泉・スパ・宿泊・体験学習が楽しめる白州・尾白の森名水公園「べるが」もあります。連休や週末に宿泊と工場見学を兼ねて、旅プランを考えられるのもいいですね。

 

シャトレーゼ白州工場の工場見学の詳細

シャトレーゼ工場見学に参加するには、3種類の見学方法があります。
それぞれ予約方法が異なりますので、事前に確認しておきましょう。

スポンサーリンク

自由見学

シャトレーゼ白州工場内を予約なしで自由に見学することができます。
工場内の展示パネルやガラス越しに見える餡子やアイスの製造工程を間近で見る事ができます。

ガイド付きツアー

シャトレーゼ白州工場をガイドさんの案内を聞きながら見学することができます。
ガイド付きツアーは予約が必要です。
>>ガイド付きツアー開催日をカレンダーで確認する

ガイド付きツアーは10:00と14:00に開催しています。
開催日は平日のみ。ガイド付きツアーは予約が必要です。
団体のガイド付きツアーの予約は、電話のみで受付しています。TEL:0551-35-4611に連絡してください。

個人(20名以下)でのガイドツアーの事前予約は「インターネット」か「電話:0551-35-4611」で受け付けています。
8月はガイド付きツアーはありません。見学当日の予約も受付していませんのでご注意くださいね。

団体見学

20名以上の団体の場合は、「電話:0551-35-4611」にて事前の予約が必要ですが、自由見学になります。
GWと8月の団体見学はできないようです。

 

工場見学の注意

  • シャトレーゼ白州工場への工場見学には、中学生以下の方だけでの参加は出来ません。必ず親御と一緒に参加してくださいね。
  • 工場内の撮影は、決められた場所のみOKです。案内パネルの撮影はできます。
  • シャトレーゼ白州工場の敷地内は禁煙です。喫煙できる場所はありませんので、ご注意くださいね。
  • 見学は、上履きに履き替えての入場になります。クロックスタイプの上履きが用意されていているので、靴下を持参された方がいいです。ハイヒールやサンダルのママも、靴下を忘れずに持参されるといいですよ。
  • 場内の見学コースはバリアフリー化はされていないため、階段が合計17段あり、安全のため、ベビーカーの入場はNGとなっています。

シャトレーゼ白州工場で見学できる場所

シャトレーゼ工場内にある「名水トンネル」と呼ばれる幻想的なトンネルをくぐります。
白州の水のおいしさを表現しているようです。

アイスの製造工程を見ることが出来ます。
アイスが出来るまでの工程がイラストでわかりやすく書かれているので、イメージがしやすいです。製造ラインは写真にとってはダメです。ルールを守って見学しましょうね。

 

シャトレーゼ白州工場のお楽しみとは?

シャトレーゼ白州工場の工場見学最大のお楽しみは、アイスクリーム食べ放題です。
普通サイズのアイスクリームを制限時間20分間は、好きなアイスを食べることができます。

見学者ホールにアイスを入れるショーケースが6台ほど並んでいて、見学者は夢中で食べてました。
棒アイスが10種類、カップアイスが5種類、コーンアイスが2種類という品揃えです。アイスクリームなのでたくさん食べられませんが、せっかくの機会なのでいろんな味を試食されるといいですよ。

場合によっては、まだ店頭に出ていない新作アイスを試すことができるチャンスもありますよ。

 

シャトレーゼ工場見学予約なしでもアイス試食ありのまとめ

シャトレーゼの工場見学は大人気スポットです。
試食のアイスクリームを楽しみに、週末には全国から見学者が集まります。アイスクリームの製造工程は、見学すると思っているよりもワクワクするものです。きっとお子様の記憶にも残ることでしょう。

空気も美味しく自然いっぱいのエリアですので、シャトレーゼを見学したあとは、最寄りのスポットにもお立ち寄りください。気持ちが良い休日をきっと満喫できると思いますよ。

スポンサーリンク

 - イベント ,