カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

バレンタインデーの義理チョコはあげる?やめる?まだ悩みますか?

   

バレンタインデー

2月14日はバレンタインデーですね。ところで、チョコレートを本命以外に準備しますか?

個人的には、義理チョコは贈ります。義理チョコっていう表現がよくないだけで、お世話になっている方にコミュニケーションアイテムとしてチョコレートを贈り続けています。つまり、私の場合は、感謝チョコになるかもしれませんね。チョコレート売り場は好きなので、贈る相手によってチョコを選んで渡すというバレンタインデーというイベントを楽しむのが習慣になっております。

でも、人によっては面倒に感じている方や、大企業にお勤めで大勢に配ることになってしまう方もいらっしゃいますよね。チョコレートは価格が安いものから高いものまで幅広くあるものの、あまりに安そうなものを渡すのも気がひけます。こんなチョコレートを渡すくらいなら、いっそうのことやめようかと考えることもあるでしょう。会社でバレンタインチョコは禁止!っていう場合を除き、悩む方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

バレンタインデーにチョコレートを渡す?渡さない?

バレンタインにチョコレートを渡すか渡さないかは、自分の気持ちで判断しましょう

2月14日はバレンタインデーという、お菓子メーカーが発案したイベントです。好きな相手や感謝の気持ちを表す方法としてチョコレートを送りましょうっていうきっかけに過ぎませんので、渡すかやめるかは自由です。

バレンタインという日をいいきっかけとして、お世話になっている方にチョコレートやお菓子を送るのもいいですし、友達と交換する友チョコをするのは楽しいです。でも、無理にクラスメイトの男子に義理チョコを渡す必要はありません。

バレンタインデーに義理チョコを渡すのも必要かなと思う気持ちがあるなら、負担にならない金額でイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか?仲のいい友達になら義理ではなく、友チョコとして渡すという方法もあります。

会社やバイト先でバレンタインの習慣があるなら、お付き合いで参加するほうがいい場合もありますが、最近はそういうイベント化はやめましょうっていう風潮もありますので、まずは周囲を見渡してみましょう。

バレンタインチョコは相手によってベストなチョコを選びましょう

バレンタインに贈り物をする方は、チョコレートに限らず相手の好みにそった贈り物を心がけましょう

バレンタインチョコを渡す相手を決めたら、どんなチョコレートを渡そうか考えてみます。自分が好きなチョコを贈ればいいとか、ブランドチョコなら問題ないでしょとか思いがちですが、本当にそうでしょうか?

相手が自分と同じようにチョコが好きな方か、義理チョコ(感謝チョコ)に見合ったものかなど、バレンタインチョコも立派な贈り物なので、相手に喜んでもらえると嬉しいですよね。個人で選んで渡す場合は、相手の好み、相手との関係で価格やチョコを選ぶようにするといいと思います。

義理チョコ(感謝チョコ)の場合は、特に注意が必要です。渡す方によっては、お返しを期待されると思いますが、相手との関係が近いか遠いか、付き合いが深いか浅いかなどで捉え方は変わってきます。近年、義理チョコを好まない方は増えており、会社の人だからと、義理チョコをもらってもお返しをしない傾向もあるようです。

バレンタインチョコレートを渡したい相手リスト

●本命
●家族
●友達
●会社関係
●同僚

バレンタインチョコレートは、相手によってチョコレートを選びましょう

本命へのバレンタインチョコは?

手作りチョコ、手作りチョコケーキはありです。愛情こめた手作りお菓子は嬉しいものです。ただし、衛生面にはシビアな意見もありますので、交際期間が短い場合は特に注意は必要です。日ごろの会話などから、好みを聞き出しておくといいですね。

スポンサーリンク

手作りチョコを渡すなら、プラスアルファとしてマフラーや手袋をセットで渡すと喜ばれます。プレゼントは高額なもの限定ではありません。もしも迷ってしまったら、ファッションに合う色使いで実用的なアイテムを選ぶと失敗はしないと思います。

家族へのバレンタインチョコは?

手作りチョコ、手作りチョコケーキはありです。家族全員で食べるために作るなら、簡単で失敗の少ない「ガトーショコラ」がおすすめです。ホールでも、ボックス型でもどちらでも作りやすいですよ。

チョコレートケーキにアイスを沿えて、コーヒーや紅茶でティータイムを過ごすなんていうのもいいですよ。簡単なのに豪華になんです。

友達へのバレンタインチョコは?

手作りチョコ、手作りクッキー、手作りチョコケーキはありです。

友達に配るなら、手作りしたほうが断然お得ですし、個性が出せます。チョコレートは板チョコを湯銭でとかして、お好みのシリコン型に流し込んでさませば完成です。固まったらカラー銀紙で包んで瓶やカゴに入れて持っていきましょう。シリコン型はいろいろな種類がありますので、選ぶのも楽しいですよ。

会社関係

市販のチョコレートにしましょう。価格が負担になる場合はありますが、手作りは向きません。シンプルなもので価格が安いものを探してみましょう。

個人個人に渡す必要がなければ、たくさん入っているチョコレートの箱を選んで、「皆さんでどうぞ~^^」と置いておくという方法もあります。または、職場の女性でシェアして買うのもお勧めです。

バレンタインデーの義理チョコはあげる?やめる?まだ悩みますか?まとめ

バレンタインデーに女性がチョコレートを配る習慣は、ほぼ無くなってきているように感じます。イヤイヤ配るなら・・・不要だということです。でも、楽しむ方もいらっしゃるので、イベントとして受け止めればいいのではないでしょうか。

私は、仕事関係の方に毎年贈ります。幸い、相手の方も楽しんで頂けているようなので続いていますが、個人ではなく相手の会社の方向けに数が合うようにチョコを選んでいます。もちろん価格もほどほどに抑えるよう探しますので、手間はかかりますがこの手間が楽しいので続いているのだと思います。

義理チョコをどうするかを決めるのは、あなたです。自分以外に同僚がいるなら一度相談してみましょう。

スポンサーリンク

 - イベント ,