カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

ポケモンGOのボールを無料で増やす方法とは?買う方法もあるの?

      2016/08/03

ポケモンGO

ポケモンGOが爆発的人気となっています。
私も楽しんでいますが、ポケモンGOというゲームはシニア世代にも魅力があるようです。ゲームには見向きもしない母が毎日ボールをポケモンに投げております。

使っているのは、ipadでwifi専用機です。wifiの繋がっている室内でのみポケモンGOをしているにもかかわらず、大量にポケモンを捕獲しています。

自宅にいながら、いろんなポケモンが次から次えと出没するため興味がつきません。設定などは何も出来ないので、家族がサポートして本人は、ボールを投げるだけです。しかし、wifi専用のipadでは、いつかボールが尽きてしまいます。先日、とうとう夢中で珍しいポケモンにボールを投げていたらボールがなくなってしまった・・・と嘆いていました。

回線が繋がっていないipadでは、必ずこの瞬間がきます。では、どんな方法でポケモンGOのボールを増やしたのかをご紹介しますね。

スポンサーリンク

ポケモンGOのボールの増やし方とは?

ポケモンGOでは、ボールを増やすスポットが全国至るところにあります。例えば、駅、駅周辺のモニュメント、公園などなど自分の住んでいる町にもいくつかあるはずです。

ポケスポットという青い四角いマークがポケモンGOのアプリの地図上に見えると思います。その青い四角いマークに近寄っていくと四角が大きな丸に変わるので、中心の丸を左から右にスライドさせてクルクルと回します。すると、青色→ピンクに色が変わると同時にボールや使えるアイテムがもらえるというしくみです。

つまり、ipadにインターネットをつなげた状態でこのポケスポットという青い四角のマークの場所まで行かないといけないわけです。でも、wifi専用機のipadでは回線がありません。回線は、誰かにつなげてもらう必要があります。

そこで今回は、iphoneの回線をipadに接続して、二人でポケスポットを回ってみました。

iphone回線とipadをつなげて、ポケスポットを回る

ポケモン

自宅から10分~15分くらいの範囲にあるポケスポットへ移動します。その近くで、iphoneとipadの回線をつなげます。

まず、iphoneの設定→インターネット共有→インターネット共有をオンに切り替えます。その後、ipadのWi-Fi→iphoneの名前をネットワークから選択→iphoneのパスワードを入力すれば繋がります。

ipadのwifiが繋がればポケスポットでどんどんボールを貰うことができます。

ポケスポットが3つ以上集まっているところに行く

ポケスポットが3つ以上集まっている場所を選ぶとボールは集めやすいです。ポケスポットは、街であればあるほどたくさん集まっているスポットは多いです。あまり歩かなくてもポケスポットが集まっていれば、時間をかけずにボールを集められます。

でも、私の自宅エリアにはたくさんのポケスポットがないので、比較的集まっているエリアのポケスポットを中心に歩きました。母は70代後半なので、なるべく負担のない方法をと選びました。

幸いに神社にはポケスポットが複数ありましたので、そこをメインにしました。ポケスポットは、青い四角のマークですが、近づくと大きな丸に開きます。開いたら中心の丸をクルリとまわすと、青色→ピンクに変わりボールやアイテムがいくつかもらえます。また、ピンクに変わったポケスポットは、だいたい5分前後で青色に戻りますので、同じ場所でなんどか繰り返しボールを貰うことは可能です。

身近な場所でボールをたくさん確保するならば、日常行ける範囲のポケスポットで少し滞在して、何度か集中してボールを集めるといいと思います。

スポンサーリンク

散歩をする感覚で、ポケスポットを回ることを日課にするのがいいのではないでしょうか。iphoneなどの回線のある方は、いつどこえでも出来ますが、普段は自宅で楽しんでいるipad派の方は、ご家族に手伝ってもらうことがいいと思います。

一度の散歩でだいたい40くらいのボールがもらえました。結構簡単に40個もボールが増えるんだな~って思いました。これで、40回はボールが投げられるなと、嬉しくなりました。

あまりに天気の悪いときは出かけたくありませんが、散歩して運動できて、楽しみのボールが増えたら嬉しいですよね♪

 

車に乗ってるとき、電車通勤のときも移動しながらポケモンボールをゲットできるんですよ。車といっても、運転中はダメ!助手席や、バス、タクシーに乗ってるときに試せる方法もありますよ♪
>>ポケモンGOのボールを車や電車で移動中に増やす方法

 

ポケモンGOのボールを買う方法とは?

ポケモンGOのボールはアプリ内で購入することが出来ます。

方法は、アプリ内のショップで一度に200個まで購入できます。ボールを購入する前に、ポケコインをお金で購入します。購入したポケコインをアプリ内ではお金として使うことになります。

ややこしいですが、ポケコインをまずは購入してくださいね。ポケコインの購入は、クレジット払いになります。指示にしたがって支払いを進めてください。

このポケコインを購入するときに、購入完了の表示がでたのにポケコインの数が画面表示されないという現象がありました。私が購入したときは反映されなかったため、再度ボタンを押したら2度購入したこととなり、予定していた2倍のポケコインを買うはめに・・・「あ~」って思いましたが、仕方がないので大事に使おうと思います。

画面にポケコインの数字が反映されなかった場合は、一度再起動するなど様子をみられると表示されるかもしれません。あわてて再度購入ボタンを押すと、100パーセント2重に申し込む結果になると思いますので、ご注意下さいね。

 

ポケモンGOでボールをず~っと無料で手にする方法はあるの?

ポケモンGOの何を楽しみにしているかによりますが、ボールを投げてポケモンを取るってことだけが楽しいって場合は、自宅から出なくてもゲームを続ける方法はあります。

それは、一度アプリを消して、再度ダウンロードし、違うアドレスを登録して新たに始める方法です。つまり、やり直す方法です。ポケモンGOでは、登録するときにGメールを使います。新たにGメールとパスワードを設定すれば、最初からにはなりますが、ボールも増えますし自宅でポケモンを捕獲することができます。

高齢者の方の場合、ポケモンGOのゲームをするだけでもかなり脳トレになります。指をスライドするという動きは、指先が硬くなってる高齢の方には慣れない動きですので、最初はスムーズには出来ないようなんですね。ipadの画面をスライドするポケモンGOの動きは、いい体操になります。ルールは単純ですし、キャラクターの動きもわかりやすいのでゲームに興味をしめさない方でも楽しく感じるようですよ。

ボールは通常有料ですが、この方法なら無限に無料です。ご家族に手伝って頂く必要はありますが、無料で遊べるのでオススメです。

 

ポケモンGOのボールを無料で増やす方法とは?買う方法もあるの?まとめ

ポケモンGOのボールがなくなった時、無料で増やす方法と買う方法をご紹介致しました。

強いポケモンを相手にしていると、どんどんボールってなくなってしまいます。ipadで自宅で楽しんでいらっしゃる方も、散歩をかねてポケスポットを効率的に回るなどしてボールやアイテムを増やしましょう。高齢者のご家族には、ボールをプレゼントされると喜ばれると思いますし、少し手間はかかりますが、初期設定で無料で遊ぶ方法もあります。

楽しみ方はいろいろです。我が家では、高齢者の母が一番、ポケモンGOを楽しんでいますよ。

スポンサーリンク

 - 生活 , ,