カタカタパンダ

日々気になったり知りたいことをとことん調べています。

前の住人の郵便物やDMが届いたときの対処方法

      2017/03/17

ダイレクトメール

賃貸物件に住んでいると一度や二度は必ずある郵便物の誤配ってどうしてますか?

住所は同じなので、誤配と断言するのは少しちがっているような気もしますが、ポストに入ってて気持ちのいいものではありませんよね。

見つけても特に気にせず、ゴミ箱にポイって捨ててますか?
重要ぽくないDMなら、気にせず捨てられますが、あまり回数が多いと面倒にもなってきます。

他人の郵便物は受け取らないほうが、いいに決まってます。
自宅のポストに知らない名前の郵便物やDMが届いたときの対処方法を調べてみましたので、参考になさって下さい。

スポンサーリンク

知らない名前の郵便物が届いた時の対処方法

  • ゴミ箱に捨てる
  • 郵便かDMかを分けて対処する
  • 電話で問い合わせる

ゴミ箱に捨てる

何度でも捨てる。
ゴミは増えるけど、自分のではないから特に気にすることなく捨ててしまう。

郵便かDMかを分けて対処する

郵便局からの手紙やはがき、DMなのか、クロネコヤマト、佐川急便経由のDMなのかによって対処が変わってきます。まずは、どちらのものなのかを確認してください。

どちら経由のものかがわかったら、対処をしていきます。

郵便局経由で届いたもの

別の紙に「宛名人不在」と書いて、郵便物の宛名の書いてあるところに貼って、ポストに投函します。紙は無地であればなんでもOK! 分かりやすくするためマジックで書いたほうがいいかもしれません。

それでも、また同じ名前で届くようなら、面倒ですが配達している管轄郵便局に電話して、前の入居者の郵便物が届いて困っている旨を伝えてください。連絡先はこちらです。

前の住人の郵便物が届いたらこちらに連絡して対処してもらいましょう

フリーダイアル
0120-23-28-86

携帯電話から
0570-046-666(通話料有料)

英語受付(In English)
0570-046-111(通話料有料 Call charges payable)

受付時間 平日 8:00~22:00 土・日・休日 9:00~22:00

郵便局のサイトには、他人あての郵便物が配達された場合は、郵便物の表面に誤配達である旨記載した付箋などを貼って、郵便ポストに投函するか、最寄の郵便局、又はお客様サービス相談センターに連絡下さいとありました。

郵便局に問合せをしたところ、本来、転居されて転居届けがだされると郵便物は新しい住所に配達されるはずなんですが、処理されていない現状もあるようです。知らない名前で郵便物が届くことはあまり気分がいいものではありませんので、気になる方はご面倒でも電話連絡して、誤配達されている方の氏名を郵便局に申告されるといいですよ。

誤配達が届くといっても、忘れた頃に届くものなので、連絡するよりも簡単にすむ方法として別の紙に「宛名人不在」と書いて、郵便物の宛名の書いてあるところに貼って、ポストに投函する方法をオススメします。郵便局員オススメの方法ですからご安心を。

スポンサーリンク

ただし、ポストに投函できるものは、郵便局が配達した郵便物のみです。すべての郵便物をポストに投函していいわけではありませんので、ご注意くださいね。間違って投函しても、問題の解決にはなりませんから、どこから届いたものかは最初にチェックしましょう。

その他の経由で届いたもの

郵便局以外だとすると、クロネコヤマト運輸、佐川急便、西濃運輸、福山通運などでしょうか。

それぞれ対処方法が違うのでそれぞれ確認していきましょう。

クロネコヤマト運輸

DMの宛名シールに、電話番号がかかれています。おそらくですが、このように書かれているのではないでしょうか。

この荷物は郵便物ではありません。配達に関するお問い合わせは下記へ
ヤマト運輸株式会社 厚木物流システム支店 027-600
フリーダイヤル 0120-118-010

住所や名前が書かれていて、その右下のバーコードの下あたりに表記されている文面です。こちらに問い合わせして回収と対処をしてもらいましょう。

ヤマト運輸からのDMは、A4サイズの本タイプのものが多いかと思います。何度も届くとポストがいっぱいになるので良い気分はしないです。面倒だとは思いますが、対処するとその後届かなくなりますので、スッキリできます。

佐川急便

佐川急便のメール便は、飛脚ゆうメール便と書かれています。
このDMは、郵便局員が配達を行っているので、ポストに入れても大丈夫です。

ただし、A4サイズのDMはポストに投函しずらいので、住所が書かれているラベルに問い合わせ先がかかれてましたら連絡する方がいいかもしれません。

人に依頼したほうが確実に誤配送は減るはずですからね。

西濃運輸

西濃運輸のメール便は、カンガルーメール便と書かれています。
このDMは、郵便局員が配達を行っているので、ポストに入れても大丈夫です。

カンガルーメール便は、PDMという業者を経由して郵便局に配達を依頼していますので、ポストでもいいですが、時間はかかるかもしれません。

宛名人不在」と書いて投函すれば、発送元に戻りますので処理はされるはずです。

福山通運

福山通運のメール便は、フクツーメール便と書かれています。
まだ見たことがないので断言しずらいのですが、メール便には必ず宛名ラベルが貼られていますので、そこに書かれている連絡先に問い合わせをされるといいでしょう。

あまり見たことないメール便でしたら、ゴミ箱に捨ててしまうほうが楽かもしれません。

電話で問い合わせる

確実に止めたいということならば、直接発送元に電話してしまうという方法です。

前の入居者の郵便物が届いて困っている旨を伝えてれば、登録を削除してくれるはずです。かなり勇気がいる方法ではありますが、確実です。

コールセンターに繋がると思いますので、前の入居者の郵便物が届いて困っている旨を伝えて、住所と契約者の氏名を順に伝えれば解決すると思いますよ。

 

前の住人の郵便物やDMが届いたときの対処方法のまとめ

迷惑な郵便物に対する対処方法を順にご案内してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自分の家なのに、知らない人の郵便物が入ってて戸惑った経験ってありますよね。この記事でどんな郵便物でも対処できると思いますので、ゴミへポイじゃすっきりしないな~って感じたら、確実に届かない方法で対処してみてくださいね。

スポンサーリンク

 - 生活 ,